痔ってなんだろう?

痔瘻(じろう)

疾患の概略

肛門の内側にある肛門陰窩という窪みから細菌が侵入し、これにつながる肛門腺に感染を起こし、膿瘍を形成した後、肛門内から外の皮膚側まで膿の通る管(トンネル)ができた状態です。

症状と特徴

膿が溜まると腫れたり、痛くなったりします。膿がでることもあります。これを繰り返し、しこりができることもあります。自然に治ることがなく、徐々に悪化することもあります。

治療方法

根本的な手術が必要です。当院では、経験豊富な専門医が最新の超音波機器を利用し、痔瘻の全体像を把握し、肛門括約筋機能を温存する手術を行っています。

予防

男性に多く、中年にやや多く、肥満、下痢、喫煙と関連があるので、可能ならば避けることが望ましいです。

医療法人 恵仁会病院グループ

松島クリニック 大腸内視鏡検査 大腸癌の早期発見女性専門完全予約制 松島ランドマーククリニック 肛門疾患専門のクリニックです。

医療法人松島病院大腸肛門病センター