当院の痔・肛門病/日帰り手術の特徴

当院の痔・肛門病外来日帰り手術の特徴

すべての痔が、軟膏や座薬などの薬だけで十分な治療ができるものではありません。手術でなければ治せないものもあります。
肛門は毎日排便のために一生使うものですから、手術は安全に確実に行われなければなりません。また、手術はその症状によって日帰り手術・短期入院・通常入院で行われます。
手術は比較的簡単なものから難しいものまでさまざまですが、結果の成否のすべてはその治療経験に基づく技術にかかっています。当院では、痔をはじめ、多くのの肛門病治療の、外来日帰り手術を実施しています。患者さま、一人一人に最も適した方法を選び、治療します。
患者さまのご要望、ご都合に合わせ予約していただき手術をお受けになることができますので、ご遠慮なく担当医にご相談ください。

痔の外来日帰り手術

痔の外来日帰り手術とは、術後、翌日または翌々日からは出勤・登校し、デスクワークや学習が可能になる治療法です。
通常、日帰り手術実施後は、手術翌日に手術後の症状確認のために受診をしていただきます。その後1週間目に再度確認のために受診していただきます。

当院の外来日帰り手術の特徴

安心の365日・24時間サポート

当院は、120床の入院施設を完備した肛門病専門病院で、専門医が年中無休、24時間体制で診療しています。夜間、時間外などの緊急時には、入院患者さまだけでなく手術を受けられたすべての患者さまが安心して受診できる体制が完備しています

外来日帰り手術→入院 への変更も可能

日帰りであっても手術を受ける時は不安を伴うものです。
また手術後、出血しない、痛まない、そのほかの心配や不安なことがおきないとは言い切れません。
日帰り手術のつもりだったが心配なので入院したい、などをご希望の方はお申し出ください。

痔の治療では国内トップクラス

横浜の肛門科専門病院として、北は北海道から南は沖縄さらには海外からも痔の悩みを持った多数の患者さまが来院されています。
当院の痔の手術件数は、日本だけでなく世界でもトップクラスの実績です。

詳しくはこちら
経験と実績豊かな痔の専門医集団

当院の医師はみな経験と実績を積んだ肛門病の専門医です。
さらに、医師たちは毎日ミーティングを行い、新しい医学知識や医療技術の検討や研究を行って、研鑽を積む努力をしています。
肛門病の専門医チームとして、より質の高い専門医療を追及しています。

当院の医療スタッフのページはこちら

当院の外来日帰り手術の実績

肛門外来手術内訳はこちらをご覧ください。

医療法人 恵仁会病院グループ

松島クリニック 大腸内視鏡検査 大腸癌の早期発見女性専門完全予約制 松島ランドマーククリニック 肛門疾患専門のクリニックです。

医療法人松島病院大腸肛門病センター